ホッとする暮らしのお手伝い
防犯カメラ・ガラスフィルム・防犯補助錠
防犯設備工事・省エネガラス
0120-579-576

防犯の知識


防犯を考える上で必要なことは、まず泥棒を知る事・泥棒の立場になって自宅を見てみる事が大切です。キーワードは、[時間][人の目][音][光]です。泥棒に狙われにくい家作りをしましょう。また、ご近所同士でのチームワークも、とても大切です。

写真はクリックして、拡大します。

グラフで見る泥棒の侵入の主な方法【1戸建て住宅】
グラフで見る泥棒の侵入の主な方法【4階建て以上共同住宅】
グラフで見る泥棒の侵入の主な方法【3階建て以下共同住宅】
泥棒が侵入をあきらめる時間/あきらめる要素
CPマーク

国土交通省・警察庁・建築部品メーカー協同で実験を行い、防犯性能の高いと認められた建築部品に、CPマークを表示する事となりました。皆さんも、鍵やフィルムなど選ぶ時には、このCPマークのある物を選ぶことをお勧めします。